注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

lulu8466的博客

 
 
 

日志

 
 
关于我

玫瑰即使更名,芳香依旧。 直到死亡恶梦才会结束,直到死亡我们才能相见。 飞翔的鸟儿拒绝忧伤,亲爱的,我们无法拒绝,但我们可以控制,总有一天我们会获得幸福。 温柔即是强大! 我が恋の我が死後を待つ葉鶴頭 除去恐惧本身之外,没有什么值得恐惧的。

网易考拉推荐

如何应对日语面试  

2009-04-05 00:34:24|  分类: 应聘 求职 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

如何应对日语面试 - 褐莲 - lulu8466的博客 基本的な質問 

  如何应对日语面试 - 褐莲 - lulu8466的博客 チョット意地悪な質問 

  如何应对日语面试 - 褐莲 - lulu8466的博客 ライフスタイルについての質問 

  如何应对日语面试 - 褐莲 - lulu8466的博客 技術系についての質問

 如何应对日语面试 - 褐莲 - lulu8466的博客 転職にあたっての希望に関する質問 

 如何应对日语面试 - 褐莲 - lulu8466的博客 思わずうろたえる意外な質問 

 如何应对日语面试 - 褐莲 - lulu8466的博客 事務·営業系についての質問 

 如何应对日语面试 - 褐莲 - lulu8466的博客「なにか質問は?」に対する逆質問!

如何应对日语面试 - 褐莲 - lulu8466的博客

  基本的な質問

  * なぜ前の会社をやめたのですか?(なぜ転職を決意したのですか?)

  中途採用では100%聞かれる質問です。

  「仕事がおもしろくなかった」とか「人間関係がうまくいかなくて」などといった回答では、面接官は「うちに入っても同じように辞めてしまうのでは」と不安になる。目標達成のためには転職する以外にないと納得してもらえるよう、「より自分が成長できる仕事をしたくて」など、前向きな動機をアピールしましょう。

  * 当社に応募した理由はなんですか?

  質問の狙いは応募の目的と入社の意欲を探ることにあります。

  「将来がありそうだから」「安定しているから」では不十分でしょう。

  他社にない独自の事業や製品などを引き合いに出しながら、十分に会社研究をしてきた裏づけを示しつつ、自分がやりたい仕事に関連づけた動機を述べるのがベストです。

  あまり研究できなかった場合は、自分が目指す仕事を中心に「この会社なら自分の目標が実現できる」といった答え方をするといいでしょう。

  * 当社についてどの程度ご存じですか?

  会社をどれだけ研究してきたかによって、興味の度合いを探り、入社意欲を見る質問です。

  会社の規模によって資料を調べるにも限界がありますが、かといって「何も知らない」ではちょっと困ります。無理をする必要はありませんが、会社案内で知り得る程度ぐらいは、知識として備えておきましょう。その中で「御社のこういう点に興味を持って仕事をしてみたいと思います」と意欲につなげるのがポイントです。

  * 当社に対してどんな印象をお持ちですか?

  「当社についてどの程度知っていますか?」という質問よりも一歩踏み込んだ質問です。

  メーカーならその会社の製品、小売店や飲食店なら扱っている商品や店舗の雰囲気などに関する印象を盛り込み、素直に感じたままを話せばいいでしょう。

  「今日伺ってみて、社員の皆さんがイキイキと働いておられる姿に魅力を感じました」などと訪ねた印象を述べるのも手です。ただし、あまりきれいごとばかりだとウソっぽく聞こえることは要注意です。

  * 前の会社ではどのような仕事をされていましたか?

  希望する仕事への適合性を見ようとする質問です。

  質問は一つでも回答に盛り込むべき項目は、「担当した仕事」「ポジション」「実績」の3つです。

  このあと、さらに具体的な内容についての質問が続いていきます。

  一連の質問で実力がチェックされるので、よどみなく答えられるように、3つの項目を盛り込んだ具体的な説明の内容を整理しておきましょう。

  * この仕事を選んだ動機をお聞かせ下さい?

  仕事に対する意欲、熱意を測ろうとする質問です。

  特に未経験で応募してきた人の場合は、応募した仕事についてどれだけ理解しているか、関心や興味がどの程度あるかを探ることで、単なる憧れで応募してきた人を排除する意図があります。

  回答としては、自分の理解している範囲内で、この仕事のどこに魅力を感じたかが話せればいいわけです。

  「職種は違っても、こうした点では前職の経験が生かせる」と、できるだけ今までの仕事とつながりを持たせて語るのがポイントです。

転職にあたっての希望に関する質問

  * 仕事上の成功談?失敗談(実績?業績)をお聞かせ下さい?

  成功談では、どんな功績をあげたのかを聞くことによって、仕事のレベル、力量が測られる質問です。
  売上の数字や自分が手がけた製品などをできるだけ具体的に話しましょう。
  「仕事をしていて一番嬉しかったのは???」といったエピソードでもよいでしょう。
  自慢話にならないように、表現の仕方に注意しながら、積極的な仕事ぶりを示す話をしましょう。
  失敗談も「特にない」よりは、臆せずに話をしてその失敗をどう乗り越えたかを話す方がよいでしょう。
  そこから「何を学び」「どう成長したのか」が、まさに面接官が知りたいところです。

  * 入社したらどんな仕事をしたいですか?

  複数の職種を募集している場合によく出される質問です。
  「何でもいいです」では配属する上で困るし、仕事への姿勢を疑われます。
  単一職種の募集の場合にこの質問が出たときは、応募者が抱いているイメージと、現実との間にギャップがないかを確認するためです。
  または、その職種でどのように働きたいか、仕事にかける意欲を具体的に問うケースもあります。
  どちらにしても、自分のやりたい仕事をハッキリ伝えましょう。
  「当面は○○の仕事に思い切り取り組み、将来は△△の勉強もしたい」などと将来の目標やキャリアプランが盛り込まれればもっとよいでしょう。

  * この業界を選んだ動機は何ですか?

  業界についての知識、研究の成果を探り、会社選びや仕事選びの動機の裏づけを取ろうとする質問です。
  特に異業種からの転職者に対しては、単なるあこがれや「面白そうだから」程度の安易な仕事選びをしていないかチェックすることにあります。

  * この仕事には何が大事(必要)だと思いますか?

  仕事への志望動機に関連させて、仕事内容を理解できているかどうかを探る質問です。
  未経験の人に対して聞かれることが多いものです。
  理解度テスト的な性格が強いので、仕事の持つ特性を述べると同時に、自分なりの解釈を加えるとよいでしょう。
  経験者に対して質問された場合は、仕事に対する自分の姿勢をアピールすると効果的です。

  * あなたの仕事観をお聞かせ下さい?

  漠然とした質問ですが、「何のために仕事をしているのか」「仕事によって何が得られると思うのか」といった意味に解釈すると回答もしやすくなります。
  あまり難しく考えずに自分なりの普通の言葉で話しましょう。
  例えば、「仕事は趣味とは言いませんが、自分の人生に跳ね返ってくるものも大きいですから、楽しいものととらえています」というようにです。
  ただし、「働くのは嫌い」という後ろ向きの姿勢はいただけません。仕事への積極的な姿勢を示すことを忘れないで下さい。

  * 将来どんな役職に就きたいと思いますか?

  昇進の夢がある場合は、「いつかは、社長を目指しています」くらい大きくいっても、仕事への熱意と受け取ってもらえます。
  出世を望まない場合は、「仕事は適当にやればいい」などと誤解されないように、「自分の専門分野で能力を磨きたい」などと、その他の具体的な目標を語ることを忘れずにして下さい。

  * この業界の現状をどう思われますか?

  業界の現状と将来についてある程度勉強したあとを見せたいところですが、独創的な見解を述べる必要はありません。
  ただし、同業界からの転職者に対して質問された場合は、動向についての把握だけでなく、自分の見解も少しは加えたほうがよいでしょう。

  * 給与はどのくらいもらわれていましたか?

  給与を決める際の一つの材料として聞くものです。
  正直に答えればよいよはいっても「だいたい月○○万円くらい???」といったあいまいな言い方ではなく、給与、賞与、手当などを含めた年収ではっきり示すほうがよいでしょう。
  一般に同じ業界であれば給与水準もほぼ同じなので、給与額から応募者が今の会社でどう評価されているかを探ることも可能です。

チョット意地悪な質問

  * 当社以外にどこか受けられていますか?

  転職に対する「応募者の志向性」や、採用を決めた場合に「本当に入社してくれるかどうか」を知るために、面接官としては正直な答えを求めています。
  かけもち応募をしていてもマイナス評価にはなりません。
  社名まで言う必要はありませんが、「同種の製品を扱う販売会社とメーカーを1社ずつ」といった程度は答えましょう。
  ただし、違う業種、職種に応募している場合は、その理由を説明できないと、一貫性がないと思われますので要注意です。

  * 転職回数が多いようですがなにか事情があったのですか?

  痛いところをついてくるようですが、面接官がこのように聞くのは、あまり転職回数が多いと「うちに入っても長く続かないのでは」と心配になるためです。
  一つ一つの転職に対してしっかりした理由づけがなされれば、納得してくれるはずです。
  大切なのはいずれも前向きな転職であったことを強調することです。
  むしろ、多くの仕事経験をしていることを自分の強みとして、自信をもって答えましょう。

  * A社からB社に移るまで少し間がありますが、何をしていたのですか?

  「学校に通っていた」とか「資格取得の勉強をしていた」という事実があれば理想的です。
  しかし、特に何もしてなかった場合でもその期間が自分にとってどういう期間であったかをきちんと説明できれば問題はありません。

  * どんな資格を持っていますか?

  資格を必要とする仕事以外は、採否にはほとんど影響のない質問です。
  配属先を決める参考にしたり、新しい事業に役立つかどうかを探るためです。
  ほかに本人の関心事を知る手掛かりにしたいという狙いも考えられます。
  何もないなら「○○の資格取得を目指したい」と意欲をアピールしてもよいでしょう。

  * ○○の資格をお持ちですが、仕事にどう生かしていますか?

  例えば経理職の応募なのに秘書検定の資格を持っていたり、編集業務に携わってきたはずなのに宅建の資格を取っていたり、仕事には関係なさそうな資格を持っていると、何のためにその資格を取ったのか疑問に思うのは当然です。
  間接的にも仕事に結びつけられない場合は、「仕事とは違う分野の勉強をすることで、違った角度からものを見られるようになった」など、何らかの形で生かされていることを伝えましょう。

  * あなたが当社の面接官だとしたら、あなた自身を採用しますか?

  面接も終わりに近づくと、苦笑したくなるようなこんな質問も出てきます。
  まさか「いいえ」と答える人はいないでしょうが、「ハイ、採用します」と答えただけでは説得力に欠けます。
  採用理由を簡単に述べれば、自己PRにつながり、高感度も増すでしょう。


思わずうろたえる意外な質問

  * 今朝の新聞で印象に残った記事は何ですか?

  情報に対する姿勢を確認し、あわせて興味の方向性を探る質問です。
  世の中の動きなど、「○○についてどう思いますか」といった質問もあります。
  日頃から新聞、雑誌にはよく目を通しておくことが大事です。

  * 人を動かすには何が必要だと思われますか?

  管理者として、あるいはリーダーとしての基本的な素養、資質を見ようとする質問です。
  管理者としての立場にたったときに、部下にやる気を起こさせるには、どのようなスタイルやシステムが必要だと考えるかがポイントです。

  * 当社の店(商品)を利用したことがありますか(知っていますか)?

  スーパーやレストランなどをチェーン展開している会社やハウスメーカーでは、会社研究の一環として、店舗やモデルハウスをのぞいて見るくらいは当然との前提のもとにする質問です。
  商品についてもある程度調べておくのは当然といえます。細かいところまで説明できなくても、種類と名称ぐらいは答えられるようにしたいものです。

  * 転職することに家族は賛成してくれましたか?

  特に既婚者の場合、妻の了解が得られているかは会社としても気になるところです。
  採用を決定しても、家族の反対にあい、転職を取りやめることも少なくありません。
  仕事環境の変化に対応するにも、家族の支援が欠かせません。
  事前に家族と相談し、了承を得ておきましょう。

  * 学生時代はどのように過ごしましたか?

  応募者の人間性を探る質問です。
  平々凡々と無為に過ごしたといった回答はマイナス、「勉学」、「サークル活動」、「アルバイト」その他何でもいいから積極的に取り組んだものがあることを伝えてください

  评论这张
 
阅读(153)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2018